FRESCA SHOP

1/1

しみ くすみ

シミとは、皮膚内で作られるメラニンという色素が沈着したもの。紫外線を浴び続けることでできる「日光黒子(老人性色素斑)」がもっとも一般的ですが、子供の頃からみられるソバカスや、ホルモンバランスの崩れが関係する「肝斑」というシミもあります。

 

紫外線から皮膚を守るメラニン色素

くすみ シミに深く関わっているのが、表皮。表皮は「ケラチノサイト(表皮細胞)」と表皮の一番下の基底層にある「メラノサイト(色素細胞)」などから成っています。紫外線を浴びるとチロシナーゼという酵素が活発になってメラノサイト内でメラニンという色素が生成されます。それがケラチノサイトに受け渡されることで紫外線から細胞核を守ります。
皮膚の細胞は、通常約28日周期で新しい細胞に生まれ変わる「ターンオーバー(新陳代謝)」を繰り返しています。基底層にある細胞が分裂して皮膚表面に押し上げられ、最後は表面からはがれていくというもの。いわばアカがはがれ落ちるようなものです。よって、紫外線を浴びて作られたメラニンも、ほぼ28日サイクルで役割を終え、古い細胞とともにはがれ落ちます。

 

ターンオーバーのサイクルが乱れるとメラニン色素が沈着してシミに

ところがさまざまな原因で、メラニンが過剰に作られ、ターンオーバーのサイクルが乱れて新陳代謝が滞ると、本来はがれ落ちるはずのメラニンも、そのまま滞って色素沈着=「シミ」となってしまうのです。
シミができる主な原因は紫外線です。長年紫外線を浴び続けることで肌がダメージを受け(光老化)、皮膚細胞の再生能力が低下、メラニンを外に排泄する力が弱くなってしまいます。またたばこやストレスは老化を促す原因の一つである活性酵素を増やします。この活性酵素がメラノサイトを刺激してメラニンの過剰産生を起こしやすくします。不規則な生活や過労などで血行が悪くなっても、メラニンの排出が遅れてしまいます。

これらを原因を網羅した商品を
ご紹介します。↓

乾燥肌の原因は洗顔やクレンジングから

cleanseme_banner 2018_final-01-min.jpg

手の温もりが肌を助ける!
あなたの手を信じてみませんか?

目元のハリ 輝き 足りてますか?

restoreme_banner 2018-01-min.jpg

表面だけの潤いで満足していませんか?

REPLENISH3-01.jpg

紙マスクは肌の水分が紙にうばわれてしまうことご存知ですか?

vivifyme_banner 2018_final-01-min.jpg

保湿しながら「メイク」や「汚れ」をしっかり
落とす拭き取りクレンジングインローション!

クレンジングインローション2-min.jpg
sample_frespa-01-01.jpg

frescaはこちらでもお取り扱いございます。

西武・そごう e.デパート
イトーヨーカドー

ヨドバシカメラ
その他 

JAPAN OFFICE 
(日本オフィス)

HONG KONG OFFICE 
(香港オフィス)

SPAIN

FRANCE
USA

Copyright@fresca.K.K.LIMITED.ALL RIGHTS RESERVED.

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon